都会なら出会い系

上京したばかりの僕は友達もいなくて本当に寂しいです。ずっと田舎に住んでいたから、ただでさえ大都会の生活に苦しんでいるのに、友達がいないからよけいに苦しい。田舎の彼女とは遠距離恋愛。
いつまで続くかわからないし、電話したら田舎に帰りたくもなるし。東京にでてきてやってみたかったことが出会い系です。田舎ではせまい街だから出会い系で遊ぶなんてことはなかったけど、都会ならそれができます。
知り合いもいないから、本当に近所の人でも遊べるわけですからね。寂しさをまぎらわすためにも、出会い系は必要。ということで、出会い系を利用しています。といあえず近所を検索してみたらたくさんヒットしました。さすがに都会は違いますね。出会い掲示板攻略情報サイトの通りでした。
そこからログイン履歴とかを調べて、実際に会えそうな人を見つけました。
そしてメールを送ると、次の日に返事がきて即アポにも成功。僕より2つ上の26歳です。頼れるお姉さんって感じ。しかも本当にご近所みたいで、歩いて5分ぐらいのマンションに住んでいるようです。本当はエッチなこととかしたかったけど、友達がいなくて寂しいからまずは関係作りです。恋人というより、頼れるお姉さん的存在になってくれれば僕も嬉しいなー。

特別な女性として扱う

多くの女性は、自分だけは他の女性とは違うと思われることに喜びを感じるものです。
自己顕示欲の強い女性はもちろんのこと、地味で控えめに見える女性も「君だけは特別」などと言われればやっぱり嬉しいものです。

例えば、作った料理を褒められるにしてもただ漠然と「美味しい」と言われるより、「こんな美味しい料理は食べたことがない」と言われたほうが嬉しいのです。
ちょっとした言い回しの違いでも、受け取る印象はかなり違ってくるものです。
食べたことがないくらい美味しい料理ということは、他の人が作った料理と比べてそれよりも美味しいという意味が含まれた賛辞です。
わざとらしい褒め方だと思う人もいるでしょうが、お世辞と分かっていても言われると嬉しいということもあるのです。

他の人より特別優れたところを褒められるだけでなく、他の女性たちとはなにか違うものを持っているというような曖昧な印象でもいいのです。
「君と話すとなぜか落ち着く」
「いっしょにいるだけで元気がもらえる」
ちょっと白々しく聞こえてしまいそうなセリフですが、言われるとまんざら悪い気はしないものです。

これは女性を口説く時には是非利用してほしいですね。
気になる女性を褒める時は、他の人とは違う特別な何かを持っているというニュアンスを含めると良いでしょう。


男女の恋愛・出会いを応援!恋愛コミュニティサイト
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ